お問い合わせ

Twinkle Blog トゥインクルブログ

10年かけて一流の職人に スタッフインタビュー

date:

2021年7月6日(火)

Category:

ブログ
10年かけて一流の職人に アイキャッチ

ブログの作成者のジェーニャ

著者情報ジェーニャ

ロシア出身 岡山大学大学院卒業
マスコミ業界からトゥインクルワールドへ転職

いつもトゥインクルワールドのブログをご覧いただき誠にありがとうございます!

本日は弊社のメンバーを紹介します。

今回は施工管理本部の伊藤基貴さんにインタビューしました。

伊藤さんは今年22歳になる職人さんです。

2019年にトゥインクルワールドに入社し、工事部で熱心に働いています。

職人さんの仕事についたきっかけは、お子様が生まれたことでした。

Q:入社の経緯を教えてくだい。

伊藤さん: 19歳の時に子どもができ、

働かないといけないという状況だったので、就職活動を始めました。

お父さんは建築会社で、防水関係で管理の仕事をしています。

入社前はお父さんと一緒に大きい工事現場に行ったことが何回もあったので、

防水の仕事への興味がありました。それで職人さんの仕事を探し、

トゥインクルワールドの求人に出会い、HPを見させていただきました。

福利厚生が充実しており、しっかりしている会社だと思い、入社を決めました。

伊藤さん

Q:職人さんに対する偏見についてどう思いますか?

伊藤さん: 良くないイメージの職人さんは実際にいます。

でも印象が良くいから性格も悪いということはないと思います。

むしろ職人さんになる人の方が根性があると思います。

そして、工事はどうしても簡単な仕事ではないので、

真面目で、仕事に対して真剣に取り組める人ではないと、

職人さんにはなれないと思います。

Q:仕事内容を教えてください。

伊藤さん: 私の仕事の内容は主に防水の作業です。

ベランダや屋上の防水工事を行っており、

または外壁の欠損部分を補修する作業やシーリングを打つ作業にも取り組んでいます。

Q:仕事について何が一番好きですか?

伊藤さん: 体を動かすことが好きで、工事現場にいることが自分に向いていると思います。

実は何をやっていても楽しいですよ。具体的に言うと、

ウレタン防水などの作業であれば塗ることや、

シーリングの作業であれば打って仕上げることが楽しいです。

施工管理本部の伊藤基貴さん

Q:一緒に働いている人はどのような人が多いですか?

伊藤さん: 最近は若い人が増えてきています。

私が入社した時は、年下や年齢が近い人がおらず、一番年が近い方は27歳でした。

でも最近は、私より年下の人も増えてき、仲良く、楽しく仕事をやっています。

Q:今年の目標を教えてください。

伊藤さん: 入社してからはすでに2年が経っています。

今は、作業の流れにある程度慣れてきましたが、

大きい工事現場でも一人で段取りを組めるようになりたいです。

そして、防水工事の資格を取得したいと思っており、

それに向けて勉強していきたいです。

伊藤基貴さん

Q:10年後の​自分はどうなっていたいですか?

伊藤さん: ずっと職人でありたいです。職人の経歴はまだ長くないですが、

人に対して教えられるぐらいの一流の職人になりたいと思っています。

そのために、まずは幅広い作業の知識を身につけ、

防水やシーリング、補修などの作業全てを一人でできるように頑張っていきたいと思います。


トゥインクルワールドは職人スタッフ、営業職、マーケター、デザイナー、

動画クリエイターなどの新しいメンバーを募集しております

興味を持っていただければ、お気軽にご連絡ください!

こちらからでもご応募いただけます


トゥインクルワールドではSNSも随時更新しております。

最近、TikTokも始めました!是非、下記からチェックしてみて下さい!

Twitterでは、採用に関して更新しております!

興味のある方は、こちらもチェック下さい!

皆様からのお問い合わせお待ちしております!

トゥインクルワールド株式会社


関連記事
家族との時間が取れる仕事? | 職人さんのお話
大学卒業後、新卒で職人さんに? スタッフインタビュー